http://8surya8.blog107.fc2.com/
炭撒き
2012-09-27 Thu 10:52
全国的に拡がっている松枯れ。
私の住む長野県四賀村でも問題視されています。
この村も松茸が採れる事もあり、農薬空中散布の話が出ています。
村ではいろいろな立場により様々な意見がありますが、私は農薬散布は嫌です。
でも嫌だ~!と言っているだけでは何も解決しません。

先日、山に炭を撒いて山を元気にしようとする方達の集まりに参加してきました。
群馬県で活動している方達をお迎えし、一緒に山へ入ります。
山にある枝や腐葉土を集め、その場で燃やし炭を作ります。

無煙炭化器というモノでどんどん燃やしていきます。


短時間で炭になるのでこのあと水できちんと火を消し、枝や腐葉土を片づけた山に撒いていきます。
その場で回せるゴミの出ない効率の良いやり方。


火消しの様子をみんなで見ています。
火消しが重要。
山火事になったら大変だからね。


この企画を教えてくれたお友達とひと休み。

お昼には豚汁も振舞ってくれるし、秋晴れの山は気持ちいいし、楽しかった~。

松枯れはマツノマダラカミキリという虫が原因と言われています。
だから虫を殺す農薬を散布すると...
ただ散布したからといってすぐに松枯れはストップしました!とはならないという説明も聞きました。
1回撒いたら撒き続けることにも繋がります。
同じように時間がかかるならば、私は薬ではないやり方を選びたい。
山から恩恵を受けているのだから少しずつでも返していかなければ...。

農薬散布の説明会にも行きましたが、
実際松枯れ被害の出てる山の持ち主さん、ずっとこの地に住んでいる村の人々も当然守りたい気持ちは同じ。
農薬を使わないで済むなら使いたくない、でも急がないと被害が拡がってしまう...という焦り。

さらにこの村は「有機の里」を掲げており、有機栽培をしている農家さんもたくさんいます。
難しい問題だけど、私の想いはひとつ。

今だけをフォーカスするのではなく、この先何十年も何百年も視野に入れて人にも、何よりこの地とそこに生きるたくさんの命に優しいやり方を選びたいということ。
そうして初めて人間が健やかに暮らせるのだと思うのです。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 
いのちのまつり2012
2012-09-22 Sat 22:13
9月14~17日に富士山のふもと、朝霧高原で行われたお祭り「いのちのまつり」に行ってきました。
私はRAINBOW STAGEのデコレーションで参加。
大きな祭りでのデコはとても緊張したけれど、いろいろと勉強になりました。

12日から前入りして18日に帰るまでの一週間、たくさんの出来事があったのでここには書ききれません。
...ので、代わりに写真を載せたいと思います。


制作途中のピースマーク。
後ろはお世話になっている染色家DEAD DYEの小上馬大先輩にお願いして染めてもらいました。
ピースマーク自体には流木をくっつけていきます。


2日間かけて飾ったステージ。


見えにくいと思いますが、後ろに流木をつけたピースマークを吊ってあります。
rainmanが演奏中~♪



ステージの左右に流木でタワーを作りました。
夜はタワーの中でキャンドルを灯しました。
...が、撮った写真がどれもブレてた...。


夜のステージ。
ライティングがキレイ☆
CHINA CATSが演奏中♪

基本、相方ちゃんと2人で飾るのですが今回は大物が多いため、それぞれの旦那さんと友達2人にお手伝いを頼みました。
おかげで当日までに間に合ってホッと一息。


こちらは室内ステージ。
CANDLE MASAくんによるDJブースのデコレーション。
ブレてますが...。


こちらは他のフロアのR領域さんのデコレーション。
かっこいい。


富士山がキレイで上がる私と相方ちゃん。


富士山と太陽とTIPI。



私が唯一好きなゲーム、バックギャモン対戦中。


知らない方ですが勝手に撮った上に載せてゴメンナサイ。
余りに気持ち良さそうで...
チャクラ開いてるのかな?


子供もはしゃぎまわる。


撤収中。
ピースマークを積んで帰るうちの車。


今回のデコレーションチーム。
あなたたちがいなければ出来ませんでした。
大感謝!

最後に...
「これで十分」 詩 ナナオ サカキ
足に土
手に斧
目に花
耳に鳥
鼻にきのこ
口に微笑み
胸に歌
肌に汗
心に風
心に風
これで十分

いろいろと思うこと、感じることはありますがこの詩が私の想いをすべて表してくれています。

すべてのいのちに感謝を...。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
龍岩祭2012
2012-09-04 Tue 20:11
今年7回目を迎える蔵王龍岩祭。
古い友人達がオーガナイズするフリーパーティに第1回目からデコレーションで参加しています。
2010、2011年はお休みさせてもらったので久々の参加。
2年休んだのにも関わらず、またデコらせてもらえてありがたい事です。

8月29日9時に出発♪
長野在住のため新潟経由で山形まで向かいます。
デコの相方ちゃんと2人でご飯食べたり、日本海の海で休憩したり...
ドライブを楽しんでいたのですが、遠回りのルートで来てしまい8時間30分もかかって到着。

まずは宿にチェックイン。
吉田屋さんという宿で、蔵王温泉街の中にあります。
近くに共同浴場や神社もある温泉街ならではの立地。


部屋の様子と相方ちゃん。


宿と宿の間には思わず登りたくなる階段が...

階段を登ると静かな空気が流れてました。

その日は作業してもすぐに暗くなる時間に到着した為、少しだけ作業してオーガナイザー達が経営するお店「音茶屋」で祭りの為に集まってきてる仲間と久々の再会。
ゆっくりしてから宿へ戻りこれまた久々の蔵王の湯を味わう。
硫黄泉がたまらない
部屋に戻り、タイマッサージを勉強中の相方ちゃんにマッサージしてもらって沈没。

さて、翌日30日。
今日中にだいたい終わらせる予定。
暑いなか休みながらひたすら作業。
音響チームも、ソーラーパネルを設置してる人達も頑張ってます。
今回、ライブの電源はソーラーパネルです。素晴らしい!
日没前くらいから強い夕立ちがきたので作業終了。
またまた温泉に入り、就寝…

さて、当日の朝です。
音が出る前にデコを完成させなきゃマズイのでシャキシャキ作業します。
で、完成したステージがこちらです。

メルヘン全開

作業を終わらせて、その後はご褒美のマッサージを予約。
出店している「常世」さんはタイマッサージを受けられます。
スタッフ誰もがとびきり上手で毎年出店しているので、私も相方ちゃんも疲れた身体を毎年癒してもらってます。
マッサージ前に用事を済ませ、温泉に入り、いざ常世へ

あ~、極楽だぁ…このままここで寝てしまいたいぃ~。
…ワケにもいかず、宿へ戻りさっさと寝てしまいました。

9月1日。
11~13時まで本部にて受付係をやりました。
本部の前には飛び入りOKのみちくさ道というステージがあるのでライブを見ながら受付します。
ぞくぞくと仲間がやってきてワクワク。


お友達家族もやってきました。


受付係を終え、楽しみにしていたバンドABNORMALSを見に行く。

きゃ~、ハードコアバンドなのに私らのメルヘンなデコの中で演奏してる★
ライブはかなりカッコ良くて最近ゆるい音ばかり聴いてたけど、
やっぱりハードコア最高!燃える!

お次はムーンステージと名付けられたDJエリアへ。
FULLMOONMONDOさんで踊るぞ~!と張り切る。

私は外で踊るのが大好き。
風を身体で受け、暮れてゆく空を眺め、最高の音で感じたままに踊る。
気持ち良かった~。
その後は屋台村をフラフラして飲んだり食べたり、仲間とおしゃべりして宿へ戻り温泉に入って夢の中へ…

さて最終日。
まずは朝風呂に入り、宿の近くにある念願のお餅屋さんへ。
ずいぶん前から蔵王へ行っているのになかなか営業していなくてまだ2回しか行ったことがないお餅屋さん。
平日はまず開いてない。
そこでずんだ餅を食べるのだ!

ずんだとおろし納豆餅♡幸せ~♪

会場へ行くも本日は雨が降ったり、
いきなり晴れたりの繰り返し。
なので宿以外の温泉に行ってみる事に。
宿は露天が無いので露天風呂のあるホテルの日帰り温泉へ。
外へ出たら会場辺りに虹が
聞いたら会場には虹が出まくってたそうです。
降ったり止んだりの天気が幸いしたんですね。
雨イヤ~ン、とか言いながら温泉へ行った私は出まくり虹を見逃しました…
宿で昼寝をし、大トリの桑名晴子さんのステージを見に行く。
雨は降っていたけれど晴子さんは見逃せない。
かっこいいんだ~、姉さん。
パワフルなのに優しい声に聴き入って
ライブ終了。
と、同時に龍岩祭2012も無事に終了。
ダラダラと仲間と喋り、宿へ戻る。
明日は撤収だぁ。

9月3日。
午前中から撤収。
雨で濡れたデコを片付けるのはイヤ…と、思っていたら朝からイイ天気。
デコも乾き、サクサクと片付け完了。
祭りの後は淋しいけれど、早く帰らないと旦那さんも愛猫も待っている。
仲間に別れを告げ、ご飯を食べ、締めに大好きな温泉「大露天風呂」へ。
お土産も買い、いざ長野へ。
帰りのルートは行きと違う道で約6時間30分。
運転の苦手な私は運転の上手な相方ちゃんにほとんどを任せてしまいました。


帰りに新潟で見た夕陽は美しく、旅の終わりにピッタリなプレゼントでした。

さぁ、家に着いたぞ~。
明日は3時半起きですでに寝ていた旦那さんも起きてくれて、外で遊んでいた愛猫たまゆらくんも帰ってきて甘えん坊全開でおうちってイイなぁ、としみじみ思いました。

私がデコをやってあちこちをフラフラ出来るのは旦那さんのおかげ。
そんな旦那さんも、相方ちゃんの旦那も巻き込んで次は9月14日からの「いのちのまつり」のデコレーションだぁ!

龍岩祭に関わるみなさま、お世話になりした。
ありがとう、またね。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
| "surya" blog |

検索フォーム